• 1月生まれ

    1月(丑月)生まれの方の6月の運勢です。月の前半生まれの方は仕事をするうえで、うっかりミスが多い時です。するべきことは慎重に行うようにしましょう。確認をすることでミスを防げるようになると言えます。自分の言動を十分に気を付けた方が良い時だと言えるでしょう。
    月の中旬生まれの方は金運に縁がある時です。予想外の収入や副業の収入アップが期待ができる時だ言えるでしょう。多めに入ったお金は貯金をしたほうが良いと言えます。いざという時のためにある程度の資産は保持しておきましょう。金運がついている時にためておいた方が後から後悔しません。
    月の後半生まれの方はスキルアップが期待できる時です。今まで真面目に行ってきたことが報われる時だと言えるでしょう。昇進や昇給も夢でははありません。重要な仕事を任される時でもあるので、自分の力を発揮してください。自信をもって仕事をすることでうまくいくと言えるでしょう。

  • 2月生まれ

    2月(寅月)生まれの方の6月の運勢です。月の前半生まれの方は精力的に行動できる時です。身も心もパワーがみなぎってくる時ですので、いつも以上に積極的に行動してください。リーダーシップを発揮することで周囲の評価が上昇すると言えるでしょう。自分のスキルアップにも繋がるので頑張ってください。
    月の中旬生まれの方は体調を崩しやすいときです。胃痛やちょっとした風邪をひきやすい時ですので十分に注意して下さい。身体がだるく感じたり、微熱が出たりするときはかかりつけの医者に相談してください。きちんとした検査をしてもらうことが一番大切だと言えるでしょう。
    月の後半生まれの方はちょっと意固地になりやすいときです。自分の意見や考えが一番正しいと思い込みやすいので、注意が必要です。あまりに意固地になりすぎると、周囲の方達の評価が落ちていくので気を付けて下さい。他人の意見に耳を傾ける姿勢が大切な時だと言えるでしょう。

  • 3月生まれ

    3月(卯月)生まれの方の6月の運勢です。月の前半生まれの方は他人の意見に反発しやすいときです。わけもなくイライラしてしまうと言えるでしょう。気持ちを落ち着かせるようにしてください。アロマをたいてみたり、ヒーリングミュージックをかけることで少しは精神的に良くなると言えます。
    月の中旬生まれの方はちょっとした意見の食い違いから親しい人とケンカをしてしまう可能性があります。相手の意見をよく聞いてから自分の意見を落ち着いて伝えるようにしてください。勘違いをしたり、誤解を受けやすいときですので、注意が必要になると言えるでしょう。
    月の後半生まれの方は金銭トラブルにあいやすいときです。どんなに親しい方からでもお金の貸し借りや保証人になったりするのはやめておいた方が良いと言えます。後から後悔することになると言えるでしょう。どうしてもお金などを貸してしまったときはの専門家の意見を参考にしてください。

  • 4月生まれ

    4月(辰月)生まれの方の6月の運勢です。月の前半生まれの方は親戚のもめごとやトラブルにあいやすいときです。お互いにカッとなりやすいときですので、一呼吸おいて落ち着くことを忘れないようにしてください。大喧嘩にならないように大人の対応をするようにしましょう。
    月の中旬生まれの方は言葉使いに気を付けてください。鋭い言葉の刃で他人を傷つけてしまいがちのときです。貴方にその気がなくても相手はかなりのダメージを受ける時もあると言えるでしょう。慎重な言葉選びがとても大切な時です。また貴方自身も傷つきやすいときですので注意が必要です。
    月の後半生まれの方は考え方が偏ってしまいがちの時です。自分で正しいと思っていることで他人が傷ついてる可能性があります。他人と接する時は配慮と感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。また、変わった意見や企画を考えやすいときですので、これからの仕事の参考にしてみましょう。

  • 5月生まれ

    5月(巳月)生まれの方の6月の運勢です。月の前半生まれの方は精力的の行動をすることができる時です。いつも以上に活力が溢れている時ですので、仕事もプライベートもスムーズにこなすことができると言えるでしょう。疲れを感じるのも少ない時ですのでこういう時にしたいと持っていることをしてください。
    月の中旬生まれの方は女性に縁がある時です。既婚の方も独身の方も女性からのアピールを受ける可能性が高いと言えるでしょう。独身の方はチャンスの時ですので積極的に行動してください。既婚の方は一度の過ちが一生の後悔になりやすいので、よく考えて行動してください。
    月の後半生まれの方は体調を崩しやすいときです。ちょっとした風邪や胃腸炎がこじらせてしまい時ですので、具合が悪いと思ったときは大事をとって安静にしてください。無理をすると高熱を出したり病院に入院することになる可能性もあるので十分に気を付けるようにしましょう。

  • 6月生まれ

    6月(午月)生まれの方の6月の運勢です。月の前半生まれの方は何事も悩みやすい時期です。仕事もうまくいかなくて転職を考えてしまうこともあると言えるでしょう。しかし一時の気持ちに振り回されないようにしてください。後から後悔することになる可能性があると言えるでしょう。
    月の中旬生まれの方は真面目に行ってきたことが実に結ぶ時です。他人から信頼され仕事も実績を得ることができると言えるでしょう。昇進や昇給も夢ではありません。貴方の努力が他人から認められる時だと言えます。しかし、調子に乗ると後で痛い目にあってしまうので気を付けてください。
    月の後半生まれの方は親との縁が多い時です。たまには実家に帰って親孝行するもの良いことだと言えるでしょう。孝行したくても親はいないということにならないうちに、感謝の気持ちを伝えるようにしてください。兄妹仲も良い時ですので顔を見せあうのも良い手だと言えるでしょう。

  • 7月生まれ

    7月(未月)生まれの方の6月の運勢です。月の前半生まれの方は恩師や同級生との縁が強い時です。思いもかけないところで再会があると言えるでしょう。もし心残りのことがある方は思い切って同窓会を開くことにしても良いと言えます。きっと良い時間をあることができると言えるでしょう。
    月の中旬生まれの方はちょっとした不注意から他人を傷つけてしまうことがある時です。言動には十分に気を付けた方が良いと言えます。貴方の何気ない一言や行動が他人に大きな傷を作ることもあると言えます。トラウマになってしまう方もいるので、いつも以上に優しい言動を心がけてください。
    月の後半生まれの方は真面目な行動吉運を呼び込む時だと言えるでしょう。問題事やトラブルは早いうちに解決すると言えます。物事がスムーズに進む時ですので、行ってみたかった企画や仕事は進んでするようにしてください。後から幸運が舞い込んだり、実に結ぶことが多いと言えるでしょう。

  • 8月生まれ

    8月(申月)生まれの方の6月の運勢です。月の前半生まれの方は空回りをしてしまいがちな時です。周囲の方達が貴方の行動力についていけていない場合があると言えるでしょう。一度落ち着いて話し合いと対応を検討した方が良いと言えます。他人の意見を聞く耳を持つようにしましょう。
    月の中旬生まれの方は趣味が面白い時です。今までの中で一番の出来上がりが期待できると言えるでしょう。また友人にも恵まれ、楽しい時間を過ごすことができると言えるでしょう。今月は良い方達に囲まれて、心身ともに充実した時を過ごせるので、思い切り楽しんでください。
    月の後半生まれの方は流通するお金に縁がある時です。株や証券、不動産などに縁があると言えるでしょう。今までしたことのない方もかなりの収入が期待できるので、この機会に株などをしてみるのも良い手だと言えます。しかし、調子に乗ると後で痛い目にあってしますので気を付けてください。

  • 9月生まれ

    9月(酉月)生まれの方の6月の運勢です。月の前半生まれの方は収入がそこそこあるのに貯金ができない時だと言えるでしょう。急な出費があったり、無駄使いをしてしまいがちな時ですので気を付けてください。家計簿を付けていない方はこの期会に付けてみるのも良いと言えるでしょう。
    月の中旬生まれの方は女性に縁がある時です。決まった方がいる方はこまめにデートに誘ったり、プレゼントを渡したりすることで好感度がアップするといえるでしょう。プロポーズを考えている方はチャンスの時です。素敵なレストランや個室などでアプローチすると良い返事が期待できると言えるでしょう。
    月の後半生まれの方はお金に縁がある時です。臨時収入があったり、昇給されたりと収入がいつも以上になる時だと言えるでしょう。だからといって無駄使いをするのではなく、将来を見つめて貯蓄をしておいてください。いざという時にこのお金が助けになるといえるでしょう。

  • 10月生まれ

    10月(戌月)生まれの方の6月の運勢です。月の前半生まれの方は物事が順調に進む時です。行ってみたかった企画や仕事をできる時だと言えるでしょう。会社内での地位や発言力も強くなる時です。自分の実力を十分に発揮してスキルアップを目指してください。きっと良い結果が出ると言えるでしょう。
    月の中旬生まれの方は親との縁が強くなる時です。普段、顔を見せていない方は会いに行くのも良い手だと言えます。きっと喜んでくれると言えるでしょう。忙しくて暇のない方も電話をしてみたりメールをしてみたりなどをして親孝行をするようにしましょう。貴方自身の気分転換になると言えます。
    月の後半生まれの方は仕事の面でのスキルアップや昇進などが期待できる時です。いつも以上の実力を出せる時でもあるので、積極的に行動してください。望んでいた以上の評価と実績を得ることができると言えるでしょう。プライベートの面でも充実した時を過ごすことができると言えます。

  • 11月生まれ

    11月(亥月)生まれの方の6月の運勢です。月の前半生まれの方は同僚の方や友人とケンカをしたり、意見が対立したりしやすい時です。自分の意見が正しいと主張だけするのではなく、どうして意見が対立するのか?よく考えてみてください。気持ちが落ち着いてから判断することで良い結果を出すことができます。
    月の中旬生まれの方は自分勝手な行動をとってしまいがちな時です。自己中心的になりやすい時ですので、自分の行動や発言を顧みるようにしてください。冷静な判断力が最も必要になると言えるでしょう。落ち着いて考えてみれば、どのような対応が良いのか見えてくるはずです。
    月の後半生まれの方は衣食住に縁がある時です。自宅でのんびりとした時間をとることで、気持ちも落ち着き、良い運気を持つことができると言えるでしょう。今はゆっくりと心身ともにリラックスをすることが大切な時です。アロマやヒーリングミュージックをかけるなどをして気分転換をしてください。

  • 12月生まれ

    12月(子月)生まれの方の6月の運勢です。月の前半生まれの方は良い出会いが期待できる時です。一生涯の友人になることができる方や恋人になる方との出会いが待っていると言えるでしょう。特に趣味を広げることでスキルアップと交流が広がると言えます。後悔のないように行動してください。
    月の中旬生まれの方はプライベートでの問題が起こりやすい時です。友達をちょっとしたことで大喧嘩をしてしまったり、勘違いやすれ違いを繰り返してしまいがちです。物事がうまくいかないので、自己嫌悪をしてしまう時でもあります。言動には十分に気を付けるようにしましょう。
    月の後半生まれの方は異性間でのもめごとに巻き込まれやすい時です。恋人や配偶者がいる方は別れ話が出てくる可能性もあるので、注意が必要だと言えるでしょう。いつも以上に相手の方を思いやる気持ちを大切してください。ちょっとしたプレゼントなどをしてみると良い反応が返ってくると言えます。